2009年05月18日

竹林が〜〜〜

大変ですどんっ(衝撃)

画像 033oks.jpg

我が家の、ではなくて、我が家に沢山の筍を授けてくれたこの竹林が〜〜〜〜。

伐採されてる・・・・。がく〜(落胆した顔)


画像 031s.jpg

竹林には、高さ10メール以上の大木が2本ある。

そこには複数種の鳥たちの巣がある。

種類が異なっているのに、枝をまるでマンションの階層のようにして、複数種の鳥たちが寄り添うように子育てしている。

今年の春は鶯の大コーラスを聴いた。鶯といえば、「ホーホケキョ」だが、そのホーホケキョも大コーラスとなると、迫力があった。

正直、うるさい。侘び寂情緒なんて、どこ吹く風だ。

ホーホケキョが見事ユニゾンで聴こえてくるので、大音量のホーホケキョだった。

今、ブルトーザーが竹林の中を我が物顔に移動している。

ふと見ると、我が家の表の駐車場の電線に様々な種類の鳥たちが、家に帰れずとまっている。

鳥よ鳥よ鳥たちよ〜〜〜るんるんるんるんるんるん どうする、これから・・・・。

伐採されていく元竹林は、竹がなくなってみると、相当広い。

こじんまりした3LKの家が庭付きで少なくとも5軒は建つだろう。

都心から急行でわずか15分。最寄り駅から徒歩23分のここも、段々自然がなくなってきている。

結局、竹林もあの沢蟹がいて蛍がいた近所の渓谷も、相続税のために自然が消えちゃうのね。

今年、最後だったんだ。takenoko3.gifちゃん。

しかし、一切根きりしないで竹の上だけを伐採してるけど、あのままあそこに家建てるのかな?

知らないで分譲住宅購入したら、とんでもない目にあいそうね。

地下茎は切っていないから、ことによると来年は我が家の駐車場に筍ちゃんたちが生えてくるかも。

嬉しいような、困ったような。

画像 039oks.jpg
こんなのが駐車場に生えるってこと。

複雑だ〜。










ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by sofia☆ at 16:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。