2007年09月20日

日本の青汁が変わる。

青汁って、随分昔からTVで宣伝していますね。

青汁=まずい⇒でも、体に良い=健康になる。
ずっと、まずさは「栄養のしるし」って思っていました。

でも、「日本の青汁が変わる」というほど、美味しい青汁を見つけました。

ほんのり抹茶風味 の青汁です。

アンチエイジングの権威、赤坂アンチエイジングクリニック院長の森吉臣医師(医学博士)推奨の青汁【緑のキューピット】です。
雑誌『食楽』8月号、『健康』10月号でも紹介されています。

無農薬・有機栽培の大麦若葉を生搾りし、非加熱スプレードライ製法で丁寧に作った青汁ならではの泡立ちで美味しいです。

今なら、次回ご購入者に1500円まるごとキャッシュバックキャンペーン をやっています。

これなら、もう「まずい」とはいえないですよ。わーい(嬉しい顔)


 
posted by sofia☆ at 01:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。