2008年04月05日

太王四神記録始まる!

いよいよ今日から「太王四神記」が始まりますね。

めがねなし。さらさらロングヘアーのぺ・ヨンジュンはともかく格好良いです。

このドラマで「演技大賞」を受賞しました。ともかく、文句なしに格好良いです黒ハート

ヨン様家族の多くは、彼の過去作品を牛の反芻のように繰り返し見る人が多いのですが、私はそれはしません。

過去作品のDVDを持ってはいるのですが、まだ開封していません。

特にこの「太王四神記」のぺ・ヨンジュンは本当に綺麗です。

BSデジタル放送で一足先に友人宅のハイビジョン大画面で見てしまったのですが、ぺ・ヨンジュンの肌の美しいこと揺れるハート

競演の女優さん気の毒なくらいでした。

デジタルハイビジョン放送になってから、女優さんの入り時間が2時間前倒しになったとか。
アップはNGという人も出てきたそうです。

しかし、どうしてあんなに肌が綺麗で顎のラインが美しいのでしょう。

エステに通っているという話は聞いた事がありません。

姿勢が良いですね。腹筋も鍛えているから、新陳代謝も良いでしょう。

美しい人は、「姿勢が綺麗」です。

「正しい姿勢」はぽっこりお腹になりません。

と今、椅子に座っている自分の姿勢を見ると、のけぞっていてお腹に力を入れてもいないどんっ(衝撃)
これでは「ぽっこり」はいつまでも解消しませんね。

 冬のソナタとは全く違いますね。

今年は怪我のリハビリもあるし、日本にも自分の会社が支社を出したりと演技以外で多忙なようです。

次回作の話はまだありません。

ところで、このドラマでのぺ・ヨンジュンは格好いいのですが、「冬のソナタ」のようなロングランになるでしょうか?

アメリカにある「世界中のベストドラマ」を集めた博物館にDVDが展示されているという、「冬のソナタ」。

それを超える韓国ドラマが果たして出てくるのでしょうか?「太王四神記」は、そうなるでしょうか?

本当は吹替えではなく、本人の声で見たいのですが、N○Kは、高齢者から子供までが理解できることを前提に地上波放送をオンエアするので、吹替えは避けられないのだそうです。

しかし、あの雄々しいタムトクをあの俳優さんがどこまで演じられるのか。。。。
嫌いな俳優さんではないのですが、ちょっと微妙です。
ぺ・ヨンジュンもタムトクのときとチュンサンのときとでは発声を変えています。
だから、きっと彼も頑張るでしょう。(^o^)



ブログランキング・にほんブログ村へ
タグ:韓国
posted by sofia☆ at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 韓国映画&ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に、ヨン様は、男性の私から見てもカッコよすぎます!
王様という、気品があって強く雄雄しく、包み込むような優しさを出さなければならない役柄を、彼以上にこなせる人は、まずいないでしょう。まさにハマリ役です!

なお、『太王四神記』については、コチラ↓をご覧くださいませ〜。

http://koreamaster.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_648b.html
Posted by コリアマスター at 2008年04月05日 09:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92064236
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

★あと3日でスタート!★『太王四神記』見どころはココ! <第2回>
Excerpt: 音楽がこれほどまでにドラマを盛り上げ、見ている人の気持ちをグッとさせるのは、他のドラマでも
Weblog: ■コリアマスター■ 韓国なんでもブログ
Tracked: 2008-04-07 15:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。