2008年05月18日

プチ整形も良いかも♪

美容整形って、実はちょっと抵抗がありました。

この間wowowで韓国映画「絶対の愛」というのを観ました。

主人公の女性は、恋人に自分が飽きられたのではないかと思い、顔を別人に変えてしまいます。

6ヶ月間行方不明になった女性の恋人は、別人となった女性に出会っても、かつての恋人が忘れられない。

結末まで書いちゃうとこの映画を観ていない人もいると思うので、書きませんが・・・・。

主人公の女性って、不細工でもないんですよね。 誰かを好きになりすぎると、確かに自分に自信が持てない過程ってあるかもしれないですね。


でも私は、顔を別人のように変えるのには、かなり抵抗あります。

最近、さほど不細工でもないのに、自分の顔が嫌いという女の子凄く多いですね。

とはいえ、テレビの変身番組に出てくる女性たちを見ていると、確かに「もう少し配置が違っていたら」と思うときもあります。

自分に自信がないと、表情も性格にも影響があるのも分かります。

だけど、最終的には中身なんですけどね。

とはいえ、周囲を見回しても、私自身の今を考えると「プチ整形」も良いかもしれないと思うこのごろです。

私の早世した母方の叔父は、彼が乗る通勤電車の時刻表を調べて乗り合わせられたり、その通勤電車が走る線路際には、まるで芸能人のおっかけのように、横断幕を広げた女性たちが並んだというほどの超イケメンでした。

イケメンの叔父はそのイケメンを仕事でもフル活用していました。

企業の受付嬢が上にうまく取り入ってくれたり、会いたい人とさりげなく出会えるように「○時に出勤しますから、その前にロビーに来てください」と教えてくれたり。。。。

だから、叔父は私たち姪にいつもこう言っていました。

「造作はともかくとして、男女問わず、身だしなみに注意して、綺麗でいることは世の中を渡るためには、大事なことだ。ましてや折角器量良く生まれたのなら、それを武器にしない手はない」

あまり幼い頃からそう刷り込まれてしまい、逆に私はそういうのに抵抗した口ですけどね。

「絶対の愛」の主人公のように、顔や体にメスを入れるのはやっぱりやだ〜〜〜。

だけど、ちょっとだけ補助的な方法でメスを入れずに綺麗になることができたら・・・とも思います。

痩身とか美白とエステサロンでもできますが、トラブルになったという話も聞きます。

美容整形外科病院と聞くと、マスクしてメスを片手に手術するというイメージが強かったのですが、メスなしでできるエステサロンのちょっとバージョンアップもあるのですね。

脱毛も美容整形外科なら、処置後の肌のケアも安心かもしれません。

痩身だってそうなんでしょうね。

美容整形外科って、どんなところなのか、見て見たいけど敷居が高い。

そうしたら、5月31日までのお試し価格で渋谷整形外科がキャンペーンをやっているのを見つけました。

詳細はココで読めます。

今、金欠病だけど、ちょっとやってみたいかも〜〜〜ハートたち(複数ハート)

どことは言えませんが、某有名エステサロンの体験に申し込んだら、いきなりコレを勧められました。エステサロンで注射器を取り扱うのは、明らかに違法行為ですよ。むかっ(怒り)

脂肪分解注射で「死亡」したら、しゃれにならないです。バッド(下向き矢印)

肥満の原因は確かに過食もありますが、ストレス・運動不足・代謝低下もあります。

いわゆる浮腫により「肥満」に見える場合も結構あるので、太っていること=過食ではないので、一度、健康診断することも大切ですよね。

で、私も全身くまなく健康診断したのですが、私の場合は、

・不摂生。睡眠不足による新陳代謝の低下
・深夜まで起きていることによる、水分の取りすぎ
・規則正しい食生活ではないため、体が栄養吸収を間違ってしている
・運動不足
・年齢的な総摂取カロリーと総運動量のバランスが取れていない

と分かっちゃいるのですが、なんともはや・・・。

このところ電車で都心に出かけることが増えました。

知らないうちに、体重も減っていました。

相変わらずレコーディングダイエットは続けています。 やっと3kg痩せました。

歩けば、たるみもなくなるかな?

最終仕上げに、美容整形外科のメスなしプチ整形も良いかもしれないな〜



ブログランキング・にほんブログ村へ
ラベル:きれい
posted by sofia☆ at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | きれい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。