2008年05月29日

エライコッチャ!

コンピューターの調子がどうも悪くて、エライコッチャ状況です。
経理のデータのバックアップを取るのを忘れていた私が全部悪いのですが・・・。

1年間のデータがぶっ飛びました〜。がく〜(落胆した顔)

マウスコンピューターのeBookが安くて良かったのだけど、マザーボードが熱暴走で2度破損しました。
で、2度病院へ・・・。ふらふら

サポートセンターの人曰く「考えて見てください。60Gもあるコンピューターなのに、あんなに薄いのですから、負荷がかかるのは仕方ないです」だって・・・。
だったら、最初からそう言ってよ〜。って、言う分けないですね。あせあせ(飛び散る汗)

ノートパソコンは熱暴走になりやすいと分かりました。 こんなことなら、めったに持ち出すことがないのだから、タワー式のデスクトップにしておくべきでした。
冷却シートという存在を知りました。
USBで本体に付けるものも検討したのですが、それではUSBを増やすことをしなくてはいけない。

ともかく、本体に負荷がかかることを軽減しようとして、更に何か負荷を加えることになるのは嫌だし・・・。

そこで、化学式の冷却シートでしのいでいました。
結構優れものなんですよね。あんな薄い板なのに。

といっても、17時間フル稼働状態なので、追いつかなくなってきました。がく〜(落胆した顔)

今、冷却シートの上にタオルでくるんだアイスノンを敷いています。

これ、本当は良くないんですよ。バッド(下向き矢印) 本体内に水滴がつくことがあるんですよね。

で、それを防止するために、事務所のクーラーをかなり効かせています。冷蔵庫みたいです。

昨日、風邪引きそうになって、風邪薬を飲みながら、セーターを着込んでいます。

まったく、何十年もまえのコンピューター室のようです。あせあせ(飛び散る汗)

おまけに体勢が凄く不安定なんですよ〜。
椅子の高さを一番上に上げているのですが、それでも間に合わなくて、肩がこります。ふらふら

アイスノンがすぐに熱くなるのですから、相当量の放熱ですね。

本当は急激冷却は本体内に水滴が付くから、良くないんだけど・・・。

ひと段落ついたら、ファン式の冷却シートを買おうかな〜。

でも、やっぱり病院かな。

USB式のにするなら、裏にHUBをつけないといけないしな〜。

ノートパソコンには、冷却シートって必須アイテムなんですね。

それこそ、アイスノンのようなものもありますが、調べて見ると「化学式」か「ファン式」の方が効果があるようです。

熱暴走で泣く前に、対策は必要ですね。

2度も熱暴走したので、PCの初期化が得意になりました。わーい(嬉しい顔)
しかし、XPのSP1シリーズなので、初期化するにも半日かかるんですよ。

OSのアンインストールも一苦労です。

いろいろなタイプがありますね。それほど高いものでもないので、ノートPCの人は買っておくと良いですよ〜〜。





ブログランキング・にほんブログ村へ




posted by sofia☆ at 15:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。